FC2ブログ

最後に

最後に、昔を思い出しながらだらだらと旅行記を書いてきたわけですが、本当にいろいろな牧場にお邪魔して、いろいろな馬に会わせていただいたな、と思い返す次第であります。
また、僕が参戦した岩見沢競馬場はすでに競馬は開催されておらず、旭川競馬場も来年度の開催はなくなる、というニュースが流れております。北海道競馬も大変な時期にあり、遠くからちびちびと馬券を買うしか脳のない自分としては心苦しい限りです。なんとか、北海道競馬が存続しますように。

あらためて、牧場の皆様、馬・犬・猫たち、どうもありがとうございました。

(2007年9月10日…まる5年経過してるのか…いやはや、なんとも。)
スポンサーサイト



テーマ : 北海道 - ジャンル : 旅行

旅行終了

というわけで、牧場見学はこれで終了。
千歳空港に戻りました。

羽田からはBTのお母様の車でJRの駅まで送っていただきました。どうも最後までありがとうございました。
ここで乗った京浜東北線の車両にゲロがまき散らされてた、というおまけも最後につきました。まったく。

そして、NPのみ終電がすぎてたので、新宿の漫画喫茶で夜明かし。
翌日、大学の友人から貸していたノートを受け取り、その翌日の試験に臨んだのでありました。

かに御殿

さて、念願のライスシャワーのお墓参りを済ませ、一行は昼食タイム。

道中、でっかいカニと熊の看板に引かれてドライブインに。
白老かに御殿であります。

トリとBTはイカ刺しを頼んでいたようですが、僕はほっけを頼みました。
居酒屋で出てくるようなちんけなほっけとは訳が違い、よくもここまで大きくなったな、と言いたくなるようなほっけでした。満腹満腹。

メジロ牧場

洞爺湖に向かった理由は自明。メジロ牧場に近いからであります。

その前に、旅館の横にあるセイコーマートでお買い物。ニンジンを2本(ライスシャワーとライラックポイントのお墓に供えるため)購入。セイコーマートには野菜が置いてあるので便利です。

というわけで、メジロ牧場洞爺へ。
牧場の方に見学について伺ったところ、分場に行くように言われ、牧場の方を探したのですが…見あたらず、見学断念。

続いて、メジロ牧場伊達へ。
伊達市は伊達政宗好きにはたまらない場所であります(単に戊辰戦争で負けた仙台藩藩士の行き着いた先、ってだけなんですが)。
……が、ここでも牧場の方を見つけられず、あっさり連敗。

洞爺湖へ

そんなわけで、ばんえい競馬観戦を終えた一行は、この日の宿泊地、洞爺湖を目指します。
途中、札幌ドーム付近を走った記憶があります…というか、途中若干迷子になってガソリンスタンドで道を聞いた記憶があります。
夕食は通り道にびっくりドンキーがあったので、白馬恒例行事としてそこに入りました。

洞爺湖へ向かう途中、思いっきり日が暮れ、駐車場に車を止めてトリ先生の星座講座を拝聴。
そもそも、夜の車移動を増やしたのは、もちろん時間が勿体ないというのもあったのですが、「きれいな夜空を見る」という大目標があったわけです。そのことをすっかり忘れて夜間担当ドライバーになったNPの馬鹿さははかりしれません(ただし、この日の夜間後半は長老が運転)。
ついでに書くと、当初洞爺湖での宿泊予定を立てたのも、「温泉でゆったり」という非常に重要な目的があったためなのですが、これもすっかり忘れて宿舎選びを他人に一任していたわけです。酷い話です。

幸い、この日の宿は温泉つき。
というわけで、この日の宿舎、湖畔の宿 洞爺 かわなみ に到着。

夜なので洞爺湖の様子はよく分かりませんが…
宿の隣にセイコーマート発見!これは明日の行動を考えるにおいて非常に重要。いやぁ、一安心。

あとはトリの旅行記にあるように、白馬様ご一行にふさわしい扱いを受けたのでした。
温泉は非常に気持ちよかったです。満足満足。こんないい宿舎を見つけてくれてありがとう……と、のんきに岩見沢を歩いてた自分が言ってみます。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


LuxuryMail